こざかなの素

療養という名の巣ごもり

どっちつかず

f:id:kozmoz:20201202231204j:plain


以前、シルクロードオンラインについて書いた記事の中で触れた「ギルメン大激怒」について、noteに詳細を投稿した。

 kozmoz.hateblo.jp

 

はてなとnote、最初はどちらに書こうか迷った。

比較的内容が暗めなので、病気に準じてnoteを選択したが、今後はきちんと使い分けを考え(めんどくさくなってきた)

 

同じようにブログとnoteを掛け持ちしている人は

note:自分の気持ち、書きたいこと中心
ブログ:お役立ち情報、収益化中心

という使い分けをしている方もいた。

書きたいことしかない人はどうしたらよいのか。

(そもそも分けなくてもよかったって話)

 

お気が向かれた方はnoteもご覧いただきたい。

note.com

 

 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ  にほんブログ村 ゲームブログへ

無計画

noteに癌治療の記事を移動させたのだが、30記事以上になって終わりが見えてきたので、この先どうしようか思案中である。正直、移動したのは早まったかも、と少し後悔している。 

kozmoz.hateblo.jp

 

病気になりました。
治療しました。
経過中にまた別の障害が出ました。
治療が継続しています。

 

話はこれで終わってしまうのである。

 

そもそもnoteの運営さんが大事にしていることを見落としていた。

自分が書いているのは「創作」ではなくて「体験」だった。広い意味では、体験したことを文字にして表す「創作」ではある。
が、「治療継続」でこの話は発展しないのだ。

癌が再発または転移するか、心臓に更なるダメージが出るまでは特に書くこともないので近々放置の予感がする。
こんなところにも自分の無計画さが露呈してしまった…。

 

にほんブログ村 病気ブログへ

【Gorogoa】美麗なパズル

f:id:kozmoz:20201127001825j:plain

積みゲーのひとつ、「Gorogoa」をクリア。

携帯機で遊ぼうと思いSwitch版を購入したのだが、結局テレビ画面で遊んでしまった。
やはり大きい画面の方が見やすい。 

kozmoz.hateblo.jp

 謎解きというだけで完全ジャケ買いだったが、大当たりのすごいゲームだった。

正方形の絵を移動し組み合わせて完成させると次の謎解きに進めるのだが、これが結構な難易度であり、幾度か諦めかけた。単に平面的な絵を組み合わせるわけではなく、1枚の絵の中を探り、あるポイントにカーソルを置くと今までの景色は瞬時に額縁(フレーム)と化し、その奥にまた別の世界が広がっていくのである。

f:id:kozmoz:20201127002548j:plain

4枚の絵はそれぞれ独立しているものの、必ず何某かの接点がある。元の絵をフレーム化させ、奥に入り込んだ世界が隣のフレームと繋がったり、何らかの方法で向きを変えて初めて合致するものなど、頭の柔らかさが試される。

f:id:kozmoz:20201127003648j:plain

今はネットで簡単に攻略法が見られるが、自身の脳をフル回転させて自力で謎解きをした方が心地よい達成感を得られると思う。パズルが完成した時は思わず「そうか!そういうことだったのか!」と、真実はいつもひとつ!でおなじみの某小さな探偵さんのような台詞が口をついて出てしまった。

ストーリーは一応あるようだが、謎解きに必死だったので正直よく分からなかった。
ただ、イメージは「風ノ旅ビト」のような、なんとなく宗教的な雰囲気のあるものであった。

とにかく絵が美しく、中にはそれ1枚でも見入ってしまうほど緻密なものもある。

MYST」ファンはもちろん、「MYST?知らん」という人にも遊んでほしい。頭の体操にいかがだろうか。

gorogoa.com

 

にほんブログ村 ゲームブログへ