こざかなの素

日常の出来事や趣味のことを綴っています

日記

マスクからワクチンへ

コロナウイルスに関連する様々な騒動を、この1年以上、毎日ニュースやネットで見たり聞いたりしています。新規感染者数の発表を見ても一喜一憂しなくなり、「緊急事態(宣言)」という言葉の重みも全く感じなくなりました。

GさんとBARさん

今週火曜日(4/6)に約2週間の入院からKさん(父)が帰宅しました。

数年ぶりの完徹

数日前に夏から放置していた「あつ森」をリセットして、一から島を作り直して遊んでいたのですが、昨年秋に入院した家族(父)が再び救急(今回は搬送された)で入院となり、にわかに慌ただしくなっています。

【BANANA FISH】舞台化

平成の終わりが迫った2018年、「BANANA FISH」のアニメ化のニュースが飛び込んできました。この時はまだ自分が癌になっているとは知らず、呑気にプロモーション映像を見てワクワクしていたのですが、放送開始の頃はちょうど1クール目の抗癌剤の洗礼を受けて…

雑な絵日記

忙しいわけではないのに、いつの間にか時間が経っている感じがします。 いろんなニュースが日々駆け巡り、世の中で大騒ぎになったかと思えばもう別の話題でまた大騒ぎ。だんだんついて行けなくなっています。 先日購入した電子ノートにも気まぐれで絵日記を…

定期検診とポケットチェンジその2

恒例の定期検診の日でした。診察の予約時間の前にX線検査があるので、少し早目に家を出ました。

ポケットチェンジ

最後に海外へ行ったのは2006年9月の香港でした。今後日本を出ることはないので、手元にある諸外国の外貨も片付けることにしました。

デジタル断捨離

電子ノートを購入してから、ちまちまとパスワードを書き写していましたが、作業しているとメモ帳の片隅に走り書き状態のアカウントやらパスワードやらがワラワラ見つかりました。

衝動買い再び

デジタル社会に欠かせない「アカウント&パスワード管理」ですが、更新のたびに訂正線の隙間に新しいものを書いていて、月日が経つとその隙間も埋まってしまいます。そして新しい行に同じアカウントと更新後のパスワードを記入していくのですが、それもまた…

ツバメとスケッチブック

久し振りに衝動買いをしました。なるべく物を増やしたくないと思っているのに、何か変なスイッチが入ってネットで注文しました。ツバメノートさんとマルマンさんのスケッチブックのポーチです。

ツイッター整理

当初の予定ではPS4のシェア機能用に使おうと思っていたツイッターですが、気付いたらゲーム以外にも病気やトレンドワードにつられて投稿したものが混じるようになっていました。

身体が心に追いつかない

昨日午後から身体がだるくて動きにくくなり、夜はお風呂にも入れず、ヨーグルトだけ食べて薬を飲んで20時には床に就きました。

真面目な人

Tさん(80代母)の話です。後半ちょっと重苦しい話が出てきますがご容赦を。 前日に買ったスーパーのお総菜。食べずにチルド室に入れてあり、今日の晩にも食べずに別のおかずを作っていたので、「これ、食べないの?」と聞きました。

プロフィール画像

プロフィール画像を変更しました。ちょっとした気分転換です。

緊急事態宣言から一週間

新型コロナウイルスが蔓延する前から巣ごもり生活を続けていますが、世の中がこのような状況で家にいることが出来るというのは(病気になったとはいえ)とても運が良いのでは? と、ふと考えました。

緊急事態宣言ふたつ

ブログの文体は病気を境に「だ・である」調に変えました。「だ・である」がふさわしい内容の時もありますが、読み返してみると、「なんか固いな」という印象が拭えません。中の人はそんなに固いわけではなくむしろ柔弱な生き物です。年初を機に文章も柔らか…

年末に思う

あれよあれよという間に年末がやってきた。1年前は何をしていたかな? と手帳を見返してみたら、ある病院で定期的に開かれている癌患者のサロンに初めて参加した記録があった。今後もいろんな会に顔を出してみようかな、と少し前向きな気持ちになっていた矢…

後始末

一時の気まぐれで記事をあっちこっちに動かしていた作業が一段落した。元の記事は下書き状態で保存していたので、まずそれから復活させ、さらにnoteで書いた記事を移動させる......途中で自分でも訳が分からなくなりそうだった。折を見て過去記事の見直しも…

みんなのおかげ

寒い1日だった。入浴剤「さわやかなすだちの香り」を入れて湯船に浸かりながら考えた。 さわやかな香りのする暖かい湯に浸かれるのは、入浴剤を作ってくれた人のおかげだ。 そこからさらに考えた。入浴剤を使えたのは売ってくれた人がいたからだ。 またまた…

結局戻る

以下の件で数日前からもやもやしている。部外者の立場ではあるが、運営さんの対応には首をかしげる部分が多い。 先日のnoteの続きを書きました。どうしてこうなってしまうのか、未だによくわからずにおります。一貫性のない言葉 「cakes炎上と、消滅した連載…

十二国記の日

言われてみれば、という感じ。今更ながら初めて知った、「十二国記の日」。 【 12月12日は #十二国記の日 】「 #十二国記 ってどれから読んだらいいかわからない」という方向けに、弊社文庫担当からの【オススメの読む順】はこちら。これが絶対というわけで…

時間に縛られるストレス

今は家でのんびり巣ごもりの日々で、時間に追われることはほとんどない。 会社で働いていた時は社会参加していたので当たり前だが、全てが時間で縛られていた。それが自分にとっては本当に苦痛でストレスだった。 そんなのただの甘えで社会人失格だと思われ…

レイアウトは大事

ブログのレイアウト選びが難しい。 いろんなブログサービスを利用してきたが、選ぶのは一貫して「2カラム右メニュー」だった。現在、試験的というか気まぐれで「1カラム下部メニュー」にしてあるのだが やや使いにくい! この「1カラム」というレイアウトはn…

スリープ状態

朝起きて階下に降りると、Tさんが私に聞いてきた。 「あのピカピカ光ってるのは何?」「光ってていいの?」「いつも光ってったっけ?」 ネットのモデムは常時一番下のランプが点滅状態である。毎日目にしているはずなのに、何を言っているんだろう、と思っ…

どっちつかず

以前、シルクロードオンラインについて書いた記事の中で触れた「ギルメン大激怒」について、noteに詳細を投稿した。⇒ こちらに移行済 kozmoz.hateblo.jp はてなとnote、最初はどちらに書こうか迷った。 比較的内容が暗めなので、病気に準じてnoteを選択した…

消えない怒りといつまでも残る怖さ

夜中に目が覚めて、水を飲んで布団に戻ったら眠れなくなってしまった。その時、何の脈絡もなく、以前眠れなくなるほど悩んだあるオンラインゲームでの出来事を思い出した。思い出してさらに眠れなくなり夜が明けてしまったので、ここで一度文章にしておこう…

無計画

noteに癌治療の記事を移動させたのだが、30記事以上になって終わりが見えてきたので、この先どうしようか思案中である。正直、移動したのは早まったかも、と少し後悔している。 病気になりました。治療しました。経過中にまた別の障害が出ました。治療が継続…

GOTOの前に

コロナウイルス感染者数を見るのも正直飽きてきた。コロナ流行の第3波は確実になってしまった。 国の対応が報道されるたびに「え?そこ?」とツッコミを入れるのも日常茶飯事になり、頑なに「何かを守っている感」が拭えない。 シンプルに考えて、一番大事な…

どんな気持ちなのか気になる

ツイッターで「個人の自由」が話題になっていた。気になって見てみたら とあるレストランで予約した男女2名のお客様が注文した料理にほとんど手を付けず、GOTOのポイントを利用して帰っていった、とのこと。残った料理のお包みも辞退し、「差し支えなければ…

比べること

病気の体験をつらつらと書き連ねているのは、「この体験が誰かの励みになるかもしれない」と思ったからである。もちろん、あとから自分で読み返すためでもある。 治療が始まる前は同病の方のブログを巡回したおかげで、検査や治療への心構えが出来て自分自身…