こざかなの素

治療&療養で気ままな生活≒現実逃避中

病気

闇の入り口

自分用の備忘録。 猛暑に加えて、9月に入ってから台風9号・10号と立て続けに発生。特に10号は特別警報級の勢力と報道され、進路に当たる九州地方では早めの備えをするよう呼びかけられた。自分の住む地域は台風コースから外れてはいるものの、連日不安定な天…

検査と猛暑とマスク

先日約一年ぶりに心エコー検査に行ってきた。昨年3月に心不全で入院してから薬が欠かせない心臓だが、日によっては安静時でもバクバクすることがあるので、正直薬は単なる気休めにすぎないのではないか、と思う時がある。「息苦しさ」というキーワードは、…

帰宅直後が重要

新型コロナウイルスが日本で報じられるようになって半年近く経った。厚労省のサイトで更新情報を確認すると、2020年1月20日掲載分では国内感染者はわずか1名。その後、クルーズ船、海外からの帰国者、渡航歴なしの感染者確認、とじわじわ広がり、マスク配布…

はたらきすぎる民

風邪くらいで仕事を休めない迷惑をかけるから休めない代わりの人がいないから休めない時給減るから休めない有給取れないから休めない会社が休ませてくれないちょっとだるいくらいで休むなよ熱出ても仕事してる私えらい おかしいと思っているのに言えない休む…

謎の病は全部風邪

新型コロナウイルスがこんなに流行しなかったら気に留めなかったこと。当初はあまり知ることが出来なかった症状も、罹患して回復した人たちの証言が徐々に出てきた。いろいろ記事を読んでいてちょっと思い出したことがあったので記録しておこうと思う。 2年…

健康観察

緊急性高いっちゃ高いけど、息苦しさ等の項目は心不全と被っています。

命の選択

緊急事態宣言を出しても、郊外に出掛ける人が多い、救急搬送たらい回しなどというニュースを目にすると、医療現場ではそろそろトリアージが必要な状況になるのではないかと懸念している(不安は妄想を生む)。 見るたびに怖くなったり(医師からのメッセージ…

似て非なるもの

ウイルスと悪性腫瘍では比べること自体意味ないけど、心に与える影響は何となく似ている。 がんと心:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ] 不安な時は、とにかく些細なことでも気になって検索しまくってしまうのだが、なぜかマイナスな情報…

落ち着こう

「緊急事態宣言」が出て1週間が経過した。何か変わったかな?まだ1週間だから、目に見える形で出るには少し時間がかかりそう。 それにしても、何だかいろんなことがかみ合ってないというか、悪循環というか。こちらを立てればあちらが立たず、みたいな。 テ…

自分に出来ること

新型コロナ中心の生活で、心も身体も疲れ切っている人が大半になった。先が見えないというのは本当に不安である。3.11の時は局所的な災害ということもあって、助けられる余裕のある人が支えて、完全とは言えないけど何とか乗り越えてきた。今は人との接触を…

命の保証

今日はお釈迦様の誕生日。自分は仏教徒ではないので詳しい行事内容までは分からないのだが、クリスマスと同じくらいにお祝いされてもいいのではないかと思う。12月は部屋を飾りつけて、シャンパン飲んで、ケーキと鳥の足食べて、プレゼントも用意して大盛り…

物は言いよう

全国規模になりつつある週末の「外出自粛」。春で行楽日和な晴天なのにアウトドア派にはかなりつらい状況かと思われる。インドア派の自分は日単位で「外に出るな」と言われても全く苦にならない。 人の性というか、「~するな!」「~はダメ!」「~禁止!」…

マスク2枚の背景

世界中が新型コロナウイルスで蜂の巣をつついた状態になっている。テレビでニュースを見ている最中に速報が入ってくると、ほぼ引きこもりの自分もかなり不安な気持ちになる。 4月1日に「全世帯にマスク2枚配布」と公表され、聞いた瞬間は「???」と思った…

心不全から1年経過

何とか生きている。 2019年11月半ば頃から「龍が如く」を始めて初代(PS2)→2(PS2)→極(以降PS4 )→極2→0→3→4→5(←今ここ)という感じで4か月ほどどっぷり世界にハマっていた。 テレビもネットも見る機会が減り、新型コロナのニュースもすぐ収束す…

心が全うでなかった

自分用の備忘録で病気ネタを続ける。 先日、予約を前倒しで診察してもらったばかりなのに、3日後に呼吸困難になり、病院に連絡して夕方救急外来で診てもらったら… CT・X線・採血・心電図の結果、まさかの心不全(ケモの心毒性)でそのまま入院となった。 い…

屍再び

手術から約4か月。明方の息苦しさや咳が辛く、予約を前倒しして診察してもらったら、まさかの再発(転移?)で再びケモをやることになった。しかも胸に少し水が溜まっていることが分かった。今服用しているホルモン剤は中止して、注射に変更(また高額…)。…

切っても終わらない

自分は本当に「ひとり」が好きなのだな、と改めて実感している日々である。 食卓に「誰か」がいると食欲が落ちる(あまり美味しいと感じない)。洗濯機の中に「誰か」の洗濯物が入れたままになっているとがっかりする。掃除したばかりの床に「誰か」が落とし…

年の初めに後ろ向き

年末に引っ越しを終えて、年が明けてからも家のあちこちを掃除しまくっている。築30年ほどの家は度重なる地震などで隙間が出来ていたり、敷居の滑りが悪くなっていたりと、懐に余裕があればまるごとリフォームしたいくらいくたびれていた。

平成最後の年末

十数年ぶりの引っ越し作業が終わった。とりあえずダンボールは全部開封したが、以前の部屋より狭く、家具も数点処分したので、行き場が定まっていない袋があちこちに散らばったままである。 手術後は毎日の飲み薬治療になったが、副作用で関節痛が出て非常に…

入院生活(5)

備忘録として、入院中の日記を転記。(2018年11月13日分)・誤字は原文ママ・[ ]内は転記時に補記・適宜改行(原文ほぼ改行なし)

入院生活(4)

備忘録として、入院中の日記を転記。(2018年11月12日分)・誤字は原文ママ・[ ]内は転記時に補記・適宜改行(原文ほぼ改行なし)

入院生活(3)

備忘録として、入院中の日記を転記。(2018年11月11日分)・誤字は原文ママ・[ ]内は転記時に補記・適宜改行(原文ほぼ改行なし)

入院生活(2)

備忘録として、入院中の日記を転記。(2018年11月8日~11月10日分)・誤字は原文ママ・[ ]内は転記時に補記・適宜改行(原文ほぼ改行なし)

入院生活(1)

備忘録として、入院中の日記を転記。(2018年11月7日分)・誤字は原文ママ・[ ]内は転記時に補記・適宜改行(原文ほぼ改行なし)

入院おわり

手術も無事終わり、退院。約1週間の入院であったが、医師、看護師、病院で働く全ての人たちのお仕事の尊さに感服した。麻酔が覚めても朦朧とし、身体から何か管2本出てるし、反対側の手の甲は点滴入ってるし、トイレ行きたいけどこんな状態なので起き上が…

準備中

明日から入院である。何日も前から準備しているのに、まだ終わらない。退院時は片手が使えないことを考えて、荷物を入れる鞄はコロで移動が楽なキャリーバッグにした。試し詰みして持ちあげてみたらかなりの重さ。移動は行きも帰りも車なのでコロを引いて長…

咳とか腰痛とか

前回、中断した5クール目のケモは結局そのまま終了となり、手術する方向になった。(やれば治癒するものならやるが、やるリスクが大きいならそのリスクは避ける、という説明) 手術が決まってすぐ入院という訳ではなく、全身麻酔で受けるため、いろいろ検査…

ケモ(5クール目)

ケモ4クール終わり、折り返し地点に来た。病状確認のため再びCT検査を受け、骨転移の疑いも否めないとのことで、更に骨シンチも受け、何とか5クール目(薬は前4回と別の物)を実施した。(今のところ骨転移なし)が・・・30~40分ほどたった頃に心臓がバクバ…

ケモ(4クール目)

相変わらず好中球の戻りが悪いため、今回もジーラスタ投与である。何より体調が一番大事というのはよく分かるのだが、注射1本約10万円(3割負担で約3万)というのが毎回頭をよぎり、主治医から「ジーラスタね」と言われるたびにΣ(゚д゚lll)な顔になっている。 …

ケモ(3クール目)

前回同様、2日後に高額皮下注射を実施。本当はケモ後5日間ほどは外出せず、家でぐったりまったりゴロゴロしていたいのだがそうもいかず、フラフラのまま注射を受け、帰りはタクシー待ちのため屋外で5分ほど立っていた。あと一組、というところでだんだん気分…