癌の話

体調管理

上部消化管内視鏡検査(平たく言えば胃カメラ)

「er」が付くとかっこいい?

新しい単語が次々と生まれている世の中、自分の脳は衰える一方なので、この流れにいつまでついて行けるか時々心配になります。そんな膨大な言葉の中に、語尾に「er」を付けることで「~な人」という意味の言葉があります。英単語の動詞の後ろに付けるものが…

手術から3年

2018年の今日、癌の手術で右胸と腋窩リンパのしこりをごっそり切り取ってもらいました。元々貧相な体型なので、切り取った後の右胸は骨の上に皮を被せているような見た目です。生まれたての子猫を触った時のような肋骨感(?)があります。

生き方

Eテレの番組をよく見ます。主に健康や、自分に関連した病気をテーマにしたものは録画してあとから見直すこともあります。特に関心がない番組の時もテレビをつけっぱなしにしていることが多いのですが、今日はたまたま関心のストライクゾーン番組が流れてき…

World Cancer Day

2月4日は「世界対がんデー」です。お恥ずかしながら、自分が当事者になるまで知りませんでした。知らないというより、耳にしたことはあるけれど「関心がなかった」のだと思います。 健康な時は、まぁ頭が痛かったり胃が痛かったりお腹を下したり肩凝りだなん…

心が全うでなかった

自分用の備忘録で病気ネタを続ける。 先日、予約を前倒しで診察してもらったばかりなのに、3日後に呼吸困難になり、病院に連絡して夕方救急外来で診てもらったら…

屍再び

手術から約4か月。明方の息苦しさや咳が辛く、予約を前倒しして診察してもらったら、まさかの再発(転移?)で再びケモをやることになった。しかも胸に少し水が溜まっていることが分かった。今服用しているホルモン剤は中止して、注射に変更(また高額…)。…

入院おわり

手術も無事終わり、退院。約1週間の入院であったが、医師、看護師、病院で働く全ての人たちのお仕事の尊さに感服した。

入院準備中

明日から入院である。何日も前から準備しているのに、まだ終わらない。退院時は片手が使えないことを考えて、荷物を入れる鞄はコロで移動が楽なキャリーバッグにした。

咳とか腰痛とか

前回、中断した5クール目のケモは結局そのまま終了となり、手術する方向になった。(やれば治癒するものならやるが、やるリスクが大きいならそのリスクは避ける、という説明)

ケモ中止(5クール目)

ケモ4クール終わり、折り返し地点に来た。病状確認のため再びCT検査を受け、骨転移の疑いも否めないとのことで、更に骨シンチも受け、何とか5クール目(薬は前4回と別の物)を実施した。(今のところ骨転移なし)

ケモ(4クール目)

相変わらず好中球の戻りが悪いため、今回もジーラスタ投与である。注射1本約10万円(3割負担で約3万)というのが頭をよぎり、主治医から「ジーラスタね」と言われるとΣ(゚д゚lll)な顔になってしまう。

ケモ(3クール目)

前回同様、2日後に高額皮下注射を実施。本当はケモ後5日間ほどは外出せず、家でぐったりまったりゴロゴロしていたいのだがそうもいかず、フラフラのまま注射を受け、帰りはタクシー待ちのため屋外で5分ほど立っていた。

ケモ(2クール目)

予定の2クール目は血液検査の結果、白血球の数値が足りず2週間延期となり、先日約1か月ぶりに2クール目を決行。この日も白血球はかろうじて打てる数値だったので、2日後にジーラスタ(白血球減少を抑える薬)を入れることになってしまった。出来れば避けたか…

梅雨明け坊主

猛暑続きでとうとうエアコンのスイッチを入れた。気温が高くても湿度が低ければ割と過ごしやすいのだが。梅雨明けでせめて湿度だけでも下がって欲しいところである。

ご飯は大事

ケモ当日はそれほどでもなかった副作用が、現在発現中である。

ケモ(1クール目)

ついにケモデビューである。病気が分かってから、同じ病状の人のブログを読み漁っている。副作用怖い、という先入観があって、前日は緊張して寝つきが悪く寝不足気味である。

CT検査結果

CT検査の目的は、体の中にはびこっている悪い奴らが血液やリンパの流れに乗っかって他の臓器でも悪さをしているかを見ることなのだが、今回はどうやらその心配はなさそうだった。

暑い熱い

造影剤CT検査をやってきた。何だか想像していたよりあっさり終わったので、少し拍子抜けであった。

闘いの始まり

5月の連休明けから本格的に仕事を探すか、と思い、その前に数年前から体調(身体)で気になる箇所があったので、一応検査してもらおうと近所のクリニックで診てもらった。