こざかなの素

日常の出来事や趣味のことを綴っています

龍が如く

【龍が如く7】何度でも這い上がる

(微妙にネタバレあり) 3周目をEX-HARDモードにてようやくクリアした。(どうでもいいけどトロフィー内が密に…) かなりやり込んだ感はあるものの、ミニゲーム(特にゲーセン内)はほとんど手付かずで終わってしまった。うみねこ座もドラゴンカートも途中で…

ハロウィンと縁日

自分はいわゆる「極道」と呼ばれる人たちが身内にいるわけでもなく関係者でもない。もちろん今後も関わる予定はないし、関わりたくもない。なぜ冒頭でこんなことを書こうと思ったのかというと、こんな記事を目にし、さらに記事を読んだ多くの人のコメント*1…

【龍が如く7】街歩き

猛暑の時期に2周目をHARDでクリアしてから2か月強が経った「龍が如く7」。10月に入り、本格的な秋の香りが漂い始めても相変わらずハマったままである。 3周目はどうしようかな、と思いつつセーブデータを使わず新規で始めたものの、あまりの弱さに数時間で…

【龍が如く7】起死回生

昨年11月に、にわかにハマった「龍が如く」。大病して実家に戻らなければ一生出会わなかったことを考えると、「龍が如く」を遊ぶために病気になったのかも、とこじつけかもしれないが思わざるを得ないところである。 kozmoz.hateblo.jp スピンオフ作品を除い…

心不全から1年経過

何とか生きている。 2019年11月半ば頃から「龍が如く」を始めて初代(PS2)→2(PS2)→極(以降PS4 )→極2→0→3→4→5(←今ここ)という感じで4か月ほどどっぷり世界にハマっていた。 テレビもネットも見る機会が減り、新型コロナのニュースもすぐ収束する…

道草上等

「龍が如く」シリーズ1作目が出たのは2005年12月。「シェンムー」に似た極道/アクションゲーム、という認識しかなく、たまに流れるテレビCMを目にしても、全く惹かれることはなかった。当時は同時期に「シルクロードオンライン」が公開され、中国文化が好…

祝!【シェンムーⅢ】発売…だけど

ようやく桂林の洞窟から出る日が来た。DC版で夢中になり、時を経てPS版での再会、遂に本日発売となった。感慨無量である。「シェンムーⅢ」始動の情報が出てから約4年半、発売延期も含めて長かったような短かったような。 この数年の間、自身にも大きな変化が…