自分に出来ること

新型コロナ中心の生活で、心も身体も疲れ切っている人が大半になった。
先が見えないというのは本当に不安である。

3.11の時は局所的な災害ということもあって、助けられる余裕のある人が支えて、完全とは言えないけど何とか乗り越えてきた。
今は人との接触を避けることが一番なので、専門分野のプロ以外の一般人に出来ることはやはり「外出自粛」しかない。

東京都は4月10日に休業要請が出た。
都知事の丁寧かつキレ気味な会見に見入ってしまった)
日本がカオスになる前に、何とかしたいという気迫は伝わった。あとは民の協力だけだ。

暗いニュースばかりで気が滅入るが、こんな話題もあった。

news.livedoor.com

長寿な方には何かそれなりの理由があるのかな、と思った。
新型コロナも、個々で症状に違いがあることを考えると、もともとウイルスに強い細胞を持つ人とか、免疫力とか……
化学療法の副作用で口内炎がよく表れると聞いていたが、自分の場合は全く出なかった(そのかわり心臓にダメージ食らったけど)。

感染のピークを食い止めている間に、治療薬やワクチンなど、プロフェッショナル達が道を見出してくれることに期待したい。