落ち着こう

「緊急事態宣言」が出て1週間が経過した。
何か変わったかな?
まだ1週間だから、目に見える形で出るには少し時間がかかりそう。

それにしても、何だかいろんなことがかみ合ってないというか、悪循環というか。
こちらを立てればあちらが立たず、みたいな。

  • テレワーク要請 → 不可能な業種・部署多い
  • 出勤者減らす → 1人当たりの業務量増える → 時間内に仕事捌けない
  • 検査しないと → (陽性の自覚なく)無症状で外出・拡散
  • PCR検査増やすと → 陽性判定の人が病院に殺到 → 重症患者の病床不足
  • PCR検査増やしても → 感度+偽陰性偽陽性の問題

……などなど、挙げればきりがない。

未知のウイルスに対する不安や恐怖心からくる怒りは、自分以外の全ての人の言動や行動に向けられてきている気がする。
うまく言えないけど、朝の通勤ラッシュ時の電車内にいる時の感情とか。少しバッグが身体に触れただけで疑心暗鬼になるような、何かちょっとしたことでもイラッとくる感じ。
ウイルスに感染することはもちろん怖い。人に対する負の感情は身体の病気と同じか、それ以上に恐ろしいものである。

過去の行いにあれこれ言いたくもなるが、言ったところで過去は変えられないし、負の感情をグルグル巡らせるより、感染者を減らすにはどうするか、医療関係者の負担を減らすために自分は何が出来るのかを考えた方が精神的には良いかも。ストレスは免疫力を下げる。勝てるウイルスにも勝てなくなる。

怒っている時って、怒りの矛先の人に「~してもらいたいのに(してくれなかった!)」という思いがあるので、一度深呼吸して、自分はその人に何を求めているのかを考えると、少し冷静になれると思う。

個人的には、軽症者をホテルに移送した時点で医療崩壊は起こっていると思うけど。
もうNK細胞を鍛えるしかないのかな?(どうやって?)

www.meiji.co.jp