こざかなの素

日常の出来事や趣味のことを綴っています

GさんとBARさん

今週火曜日(4/6)に約2週間の入院からKさん(父)が帰宅しました。

f:id:kozmoz:20210410131040j:plain

 

もういつあの世へ行ってもおかしくない状態だったので、いろいろ準備しとかなきゃな……と思っていたのですが、体調が安定したのでひとまず退院となりました。

帰って来たら来たで、またTさん(母)と些細なことで口喧嘩が再開しています。入院中にも、一度医師から病状説明の呼び出しがあったのでその際に病室へ寄ったのですが、要らない荷物を持ち帰って欲しいKさんと、帰りは買い物で荷物が増えるから嫌だ、と突っぱねるTさん。ほとんどコントになっていました(笑)。
どちらも自分の都合を優先させようとして衝突が絶えません。瀬戸物と瀬戸物のぶつかり合い。どちらかが豆腐になれば丸く治まるのに、絶対譲ろうとしない。

お年寄りの人の全てが我儘というわけではないと思いますが、両親の姿は反面教師として胆に銘じておこうと思います。

何とか生還したKさんですが、持病もあるため今後も目が離せません。特に深夜は些細な物音にも(私が)気を付けています(前回も今回も夜中の呻き声で気付いた)。

 

あれこれ雑事に気を取られているうちに、世の中ではまたコロナの波が盛り上がっていました。
飲食店は時短より御一人様歓迎で通常営業した方がいいような気もしますが、どうなんでしょうね。
(御一人様で区切られているラーメン店とかなかったっけ?)